KOMASA GIN-小みかん&ほうじ茶-

今年で創業から137年を迎えた小正醸造さん。

原料・麹・水にこだわり代表銘柄の「小鶴」を筆頭に、芋焼酎・麦焼酎・米焼酎・焼酎仕込みのリキュールを届けて来られました。

そしてこれまでの焼酎製造の技術を活かし、米焼酎をベースに鹿児島県産の素材(ボタニカル)に特化した、クラフトジンの『KOMASA GIN』を発売されたのです。

2018年に発売した鹿児島県の冬の風物詩として人気の、桜島小みかんをボタニカルにした『KOMASA GIN~桜島小みかん~』は、桜島小みかんの爽やかな香りが広がります。

2019年に発売した鹿児島産の煎茶を炒った、ほうじ茶をボタニカルにした『KOMASA GIN~ほうじ茶~』は、煎りたてのような茶葉の香ばしい香りが広がります。

小みかんGINは炭酸水やトニックウォーターで割ったり、ほうじ茶GINは炭酸水割りやお湯割り以外にほうじ茶割りもオススメ。

鹿児島の素材ならではの『KOMASA GIN』をお楽しみ下さい。


ポイント
×