【数量限定】 熟柿・八千代伝むろか・南酎 3本セット【八千代伝酒造】

八千代伝酒造

通常価格 ¥8,009

税込み。 配送料は購入手続き時に計算されます。

【数量限定】 熟柿・八千代伝むろか・南酎 3本セット【八千代伝酒造】

1.[八千代伝酒造] 八千代伝 熟柿(じゅくし) 25° 1800ml -芋焼酎-

1
年に1回しか発売されない季節限定芋焼酎「熟柿(じゅくし)」。

地元の黄金千貫を原料に照葉樹林で知られる、

高隈山系の「猿ヶ城渓谷地下伏流水」を汲み上げ仕込み水として、

一次・二次とも甕壺仕込で醸して甕壷で熟成させています。

一般的な芋焼酎は原料の収穫時期である夏から晩秋にかけて仕込みが行われ、

製造された新酒はゆっくりと熟成させ出荷の時を待ちます。
柿の木が青い実をつけ、やがて赤く染まり熟していく様子そのもの。


熟した柿のようなトロリとした甘さとまろやかな味わいに仕上がっています。

ストレートでゆっくり楽しむかオンザロック。1番はお湯割りで飲んでいただきたい1本です。

2.[八千代伝酒造] 八千代伝むろか 25° 1800ml -芋焼酎-

以前は「ひとつき半にごり」で販売されていましたが、

現在は「八千代伝むろか」と焼酎の銘柄とラベルデザインが変わりました。

厳選した地元産の「黄金千貫」を原料に白麹と黒麹で仕込んでいます。

蒸留したての原酒を1ヶ月半(ひとつき半)のみ寝かしただけで、

無濾過でアルコール度数を25度に割り水してそのまま瓶詰めし、

焼酎そのものの旨味や香味成分が多く含まれています。

無濾過・熟成も短いながらのこれぞ芋焼酎な味わいをお楽しみ下さい。

3.[八千代伝酒造] 八千代伝 南酎 25° 1800ml -芋焼酎-

「現代の名工」「麹菌の魔術師」とも評される吉行正己杜氏は、

麹菌についての造詣が深く多くの蔵元の、

立ち上げや数々の鑑評会入賞銘柄を世に出し技術後継者育成にも尽力されています。

猿ヶ城渓谷の水に惚れ込んだ吉行氏が黒麹と追い麹に黄麹を使用し、

まろやかにしてコクとキレのある「飲み切りのいい」焼酎です。

現在はその吉行杜氏の技術を伝承した、

若き杜氏・八木大二郎氏が現在は仕込みに尽力しています。


ポイント
×