商品名、蔵元名、原料名を入力して下さい。 ※当店の表示価格は全て税込表示となっております。

お問い合わせ


カテゴリー
焼酎
父の日特集
維新館 期間限定セット
明治維新150周年
季節限定焼酎
数量限定商材
鹿児島限定販売焼酎
芋焼酎
麦焼酎
黒糖焼酎
紫芋焼酎
焼き芋焼酎
紅芋焼酎
白豊芋
安納芋
ジョイホワイト
木樽蒸留
THE-SATSUMA!
ラムコーク黒糖焼酎版
ブラジル+奄美カクテル
宇宙焼酎
なまずVSうなぎ
蔵の師魂
奄美黒糖焼酎の日
酒造で選ぶ
朝日酒造
奄美大島開運酒造
奄美大島酒造
奄美大島にしかわ酒造
奄美酒類
出水酒造
岩川醸造
植園酒造
宇都酒造
大石酒造
太久保酒造
大山酒造
大山甚七商店
オガタマ酒造
沖永良部酒造
鹿児島酒造
神川酒造
神酒造
喜界島酒造
霧島町蒸留所
上妻酒造
小牧醸造
小正醸造
相良酒造
佐多宗二商店
薩摩金山蔵
さつま司酒造
さつま無双
佐藤酒造
軸屋酒造
白金酒造
白玉醸造
新平酒造
大海酒造
高崎酒造
田崎酒造
種子島酒造
田村合名
知覧醸造
富田酒造場
中俣合名
中村酒造場
西酒造
西平本家
西平酒造
原口酒造
東酒造
日當山醸造
吹上焼酎
町田酒造
松崎酒造
丸西酒造
八千代伝酒造
大和桜酒造
山元酒造
弥生焼酎醸造所
四元酒造
若潮酒造
食品
梅酒・リキュール類
ギフト商品
水(海洋深層水-温泉水)



ご注意

・お酒は20歳になってから。

・飲酒は適量を。

・飲酒運転は法律で禁止されています。

・未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

・妊娠中や授乳期の飲酒はお控えください。

・ご入金や当店からのお知らせ等、2週間以上お客様と連絡が取れない場合は自動的にご注文をキャンセルさせて頂きますので、予めご了承下さい。

・包装・梱包につきまして
種子島酒造
種子島酒造

  整列 : 最低価順 最高価順 新商品順 商品名順  
商品比較

「かめ壷仕込み」大地のかがやき 紫(ゆかり) 箱入 25° 720ml -芋焼酎-
紫芋ならではのフルーティー旨み。後味に広がる甘味が美味しさを引き立たせています。
販売価格 1,609円
「かめ壺仕込み 初垂れ」紫金の玉(しこんのたま) 44° 300ml -芋焼酎-
焼酎を蒸留する時最初に出てくる「初垂れ(はなたれ)」だけを使った芋焼酎の原酒
販売価格 2,106円
【鹿児島限定】鉄砲伝来(てっぽうでんらい) 25° 1800ml -芋焼酎-
焼酎通に自信を持っておすすめできる逸品です。
販売価格 2,777円

「黒麹造り」安納(あんのう) 25° 720ml -芋焼酎-
一級品の黒麹菌にて一次も二次もかめ壷で仕込んだこだわりの焼酎
販売価格 4,190円
種子島金兵衛 むろか(たねがしまきんべえ) 25° 900ml -芋焼酎-
低温発酵ならではの、甘い香りと旨味をお楽しみください。
販売価格 1,199円
夢尽蔵 安納(むじんぐら あんのう) 25° 1800ml -芋焼酎-
日本で一番甘いと言われている種子島でしか収穫できない「安納芋」を使用
販売価格 2,962円

夢尽蔵 安納(むじんぐら あんのう) 25° 720ml -芋焼酎-
日本で一番甘いと言われている種子島でしか収穫できない「安納芋」を使用
販売価格 1,543円
炭火焼安納芋(すみびやきあんのういも) 25° 720ml -芋焼酎-
濃厚でふくよかな味わいの「焼き芋焼酎」。
販売価格 1,836円
炭火焼安納芋(すみびやきあんのういも) 原酒 37° 720ml -芋焼酎-
安納芋を炭火焼にすることで濃厚でふくよかな味わいの「焼き芋焼酎」が完成しました。
販売価格 3,086円

種子島金兵衛(たねがしまきんべえ) 25° 1800ml -芋焼酎-
かめ壺仕込み
販売価格 2,268円
「かめつぼ仕込み 貯蔵熟成」久燿(くよう) 25° 1800ml -芋焼酎-
コクのある味わい深い焼酎に仕上がっております。
販売価格 2,516円
黒久燿(くろくよう) 25° 1800ml -芋焼酎-
コクのある味わい深い焼酎に仕上がっております。
販売価格 2,675円

1 2

「月刊ヤングジャンプ6月号」で漫画化されました

 当社会長 曽木安清の焼酎造りに対する想いを描いたストーリーが「月刊ヤングジャンプ 6月号」で漫画化(読み切り)されました。 国産の薩摩芋では最も甘くてうまいといわれる種子島特産の安納芋を原料にした“日本一の焼酎”を…。そんな夢を抱いた男の一途で無謀なチャレンジを感じてください。


海を越えたカライモは、
初めて種子島で根付いた。

日本本土最南端の佐多岬の南方約43kmの洋上にある種子島。
歴史を辿ればポルトガル人による日本で初めての鉄砲の伝来や約300年前の琉球 王朝から送られたカライモ(さつまいも)の栽培に日本で初めて成功した島とし ても知られています。
そんな温暖な亜熱帯気候で南国の植物が繁る緑豊かなこの島は良質のサツマイモ の栽培に適した気候・風土で名産地となりました。
当蔵では、数ある品種の中でも澱粉質が豊富で甘みがある白豊や安納地区で栽培されている最も甘くておい しいといわれる安納、そして近年、薬膳芋として人気の高い種子島紫を主原料に伝統製法のかめ壷仕込みで、芋焼酎をつくり続けています。
無限の夢という宇宙の可能性にチャレンジするロケットの島・種子島。
焼酎もまた、日々芋づくりから杜氏の熟練した技で夢幻の焼酎へとその歴史を綴ることを喜びにしたいと考えています。

焼酎造りは全量甕壺仕込み

焼酎づくりにしろ、福山の黒酢づくりにしろ、かめ壷には不思議なパワーがあります。
米麹と焼酎酵母、水を入れてかきまぜてから5日から1週間。この1次もろみに蒸した原料芋と水を加えてかきまぜ、さらに1週間から10日間ほどかけて発酵させた2次もろみを蒸留して焼酎がつくられます。
種子島酒造ではこの仕込みを、長年使っている古いかめ壷で行っています。かめにある無数の小さな気孔を通してもろみがゆっくりと呼吸します。上部だけ残してかめが地中に埋められているので内部の温度が一定に保たれます。
さらに遠赤外線効果や、丸い形が対流を促して気孔にすみついた蔵付き酵母の働きが活発となり、やわらかくてマイルドな焼酎が出来上がるのです。
「金兵衛」「むろか」以外の種子島酒造のほとんどの銘柄がこのかめ壷仕込みによってつくられています。

芋を知る、育む焼酎蔵

種子島酒造の焼酎の原料は種子島でしかとれない3種類の芋、種子島紫・安納 芋・白豊芋を島内で自社農園にて育み100%使用してつくられています。さつま いも伝来の地にありし芋への思いを込め伝承される焼酎となってお届けしたいと 思います。

自家製原料そして、
芋は自社栽培です。

根付け、育み、収穫まで焼酎づくりの一途な思いは芋づくりから始まります。 芋が美味い島には旨い焼酎が生まれます。

仕込み水

天然深層地下水 岳之田湧水 焼酎はまた、水が命。岳之田湧水は約3000年前の古第三紀層の地底306mから汲み 出した清らかな天然深層水です。鉄分の少ない軟水で、焼酎に最適の水です。

[炭火焼 安納芋]種子島酒造謹製

  会社概要 | 利用ガイド | 利用約款 | 個人情報保護法 | 特定商取引法   トップページ 上へ
Copyright(c)2018 芋焼酎販売の焼酎維新館, All rights reserved.